フィリピンに関する出来事を中心に、勝手気ままに綴るブログです。
04 * 2017/05 * 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/03
またまた北京
先日また北京に行って来ました。今回は人間工学を携えての訪中
です。何のために行ってんだかという感じですが、探求心(単なる
スケベ!?)を抑えることが出来ませんでした(笑)

さて、初日。この日は移動だけですので、夕方ホテルに着くと他に
する事がありません。仕方ないのでいつものようにマッサージに
行き、食事をした後友人Aとどうするか相談しました。ディスコに
行くか、KTVに行くかの二者択一でしたが、今回の最大の目的は、
あの川原亜矢子と戦う為ですのでディスコに行くことになりました。

この日は金曜日で人も多く、大変込み合っていました。前回と同様
に一回りしましたが、誰も声を掛けてきませんでした。川原亜矢子
を探すも人の多さに敢え無く断念。意気消沈して退散することに
なりました。訪中前から悶々としておりましたので(笑)、諦め
きれずにKTVへと場所を変えることにしました。これも予め調べ
ていたホテルから歩いて行けるところに出撃。入店すると部屋待ち
の客が既にいて、私たちも暫く待ってみることにしました。先客が
部屋に通され、次は私たちの番というところでようやくママが声を
掛けてくれました。彼女はたどたどしい日本語で、申し訳ありません
が何時に部屋が空くか分かりません、と言いました。ここでも出鼻を
くじかれ、次の日の予約だけして敢え無く退散。悶々とした気持ち
だけが残ったまま、ホテルに戻り一人で床に就きました。

中国と相性の良い純とは正反対に、私は今回も最初から躓きました。
当然の如くこの相性の悪さは尾を引くことになります。いつの日か
好転する事を願っていますが、どうなるんでしょうね?現実を受け
入れて諦めるしかないのでしょうか?少し弱気になっている私です。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

いやぁ待ってましたよ中国編w

小姐相手にraccoonさんの奮闘記期待しています(笑
Bengal [URL] 2006/05/03(水) 23:46 [EDIT]

あはは。期待しないでくださいね。
なんせ相性の悪いところですから。。。
raccoon [URL] 2006/05/04(木) 01:53 [EDIT]

中国のKTVは、待たされることがあるんですか??
待合室に女の子は、居ないのですか??
中国のKTVでの遊び方報告期待しています(爆
amy [URL] 2006/05/04(木) 13:39 [EDIT]

いい季節になってきましたね。今年は中国も挑戦してみようかな?。是非、初心者向けの解説もオネガイします!(笑)。
A-chan [URL] 2006/05/04(木) 18:17 [EDIT]

amyさん、A-chan

中国のKTVについては、私よりも詳しい方は
たくさんいらっしゃると思いますが、折角なので
ブログネタにします(笑)
raccoon [URL] 2006/05/05(金) 01:23 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 日々是比律賓 ~花と蝶の物語~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。