フィリピンに関する出来事を中心に、勝手気ままに綴るブログです。
06 * 2017/07 * 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/14
PAL
連休最後の日の出発でしたので、そんなに混んでないだろうと
思っていましたが、カウンターには長蛇の列。あちゃーって感じ
でした。でも私達には強力な武器がありました!友人A所有の
マブハイ・エリートカード。アーリーチェックインが可能なので
ビジネス専用カウンターで手続きが出来るのです。列の整理を
している係員に友人Aは「ビジネスだけど。」と一言。係員は
「ご案内します。」と言い、私達を誘導してくれました。早速
カウンターのお姉さんに手続きをお願いしたところで、友人A
が「今日混んでるね!」と言うと、お姉さんは元気良く「はい!
満席を頂いております!」と答えてくれました。友人Aは間髪
入れず、「アップグレードはないのかな?」と聞きました。
お姉さんは「少々お待ち下さい」と言い残し、他のお姉さんに
相談しに行きました。すぐに戻ってきて再び作業しています。
暫く待っていると、「お待たせしました。」と言って、チケット
を私にくれました。友人Aも続けて受け取り、ちらっと見ると
同じ色のチケットが!そうです、おまけの私もビジネスになり
ました。お姉さんありがとう!

手続きが早く済んだので、食事を摂ったりした後出国手続きし
ました。搭乗する前に一服ということで喫煙ルームに入ると、
インパクトのある人物を発見。黒地に白のピンストライプの
入ったヤン服でゴールドのネックレスの輝きが一際お洒落な
若い兄ちゃんがたたずんでいました。この兄ちゃんはPALかな?
と直感的に思いましたが確信が無いので暫く様子見。兄ちゃん
より先に喫煙室を後にすると、すぐに兄ちゃんも出てきました。
一定の距離感を保ちながら歩いていると、同じ方へ向かってます。
直感は確信に変わりました。やはりPALでした。ちらっと聞き耳
立てていたらゴーゴー云々と言っていたように思いましたので、
PPの追っかけ組ではなさそうでした。あの兄ちゃんはマニラで
大暴れできたのでしょうか?凄く気になっています。

飛行機に乗り込み、さぁ!出発!!ってところで「まだ7名の方
が搭乗されておりませんので暫くお待ち下さい。」アナウンスが
入りました。そのまま待ち続けること25分。ようやく飛行機が
動き出しました。この非常識な7名のために大事な時間を無駄に
消費したかと思うと腹立たしくてなりません。こういうボケ共に
付ける薬はありませんね!




スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 日々是比律賓 ~花と蝶の物語~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。