フィリピンに関する出来事を中心に、勝手気ままに綴るブログです。
08 * 2017/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/18
人間工学 その2
Jちゃんの凹にすっぽりと収まった人間工学に手を添えながら
彼女の様子を見てみると、私の方をじっと見ていました。とり
あえず電源OFFのまま少し動かしてみましたが、特別な反応は
ありませんでした。

私 「それじゃ、動かしてみるね」
J 「うん・・・」

最初は弱めに電源ON。

私 「どう?」
J 「よく分からないけど・・・ちょっと気持ちいいかな?」
私 「じゃ、強くしてみるね」

徐々に強くしていき、MAXまで上げました。さっきまで私を見て
いた彼女は目を閉じて、少し開いた口から吐息が漏れました。

私 「気持ちいい?」
J 「うん」

彼女は目を閉じたまま答えました。私は人間工学を微妙に動かし
ながら、再び彼女の様子を見ながら一人楽しんでいました。すると

J 「気持ちいい・・・」

と小声で言うと、今度は目を開いて私の方を見ています。2人
見つめ合って一瞬の沈黙の後、

J 「チェンジね!」
私 「はぁ?」
J 「そっちとチェンジ」

彼女は私の凸を指さしています。

私 「まだ5分経ってないじゃん!3分くらいだよ!」
J 「もういいじゃん。お終いって言ったらお終い」
私 「えー!何でもするって言ったのに・・・」

思わず日本語で一人呟いていました(悲)言うことを聞きそうに
ありませんでしたので、私が言うこと聞きました(苦笑)

再び帽子を付けて再戦。半分やけくそになりながらも一番搾りを
献上いたしました。その後日頃の睡眠不足もあって、すぐに眠り
に落ちました。しかし眠りが浅く1時間ほどで目が覚めると、
彼女はまだ起きてTXTしていました。

私 「どうして寝ないの?」
J 「眠れないの・・・」
私 「(鼾が)五月蠅かった?」
J 「少しね。でも大丈夫。」
私 「少し寝たら?」
J 「うん・・・眠くなったらね。ねぇ?」
私 「何?」
J 「もう1回」
私 「はぁ?」
J 「だから~ もう1回」
私 「おやすみzzz」

本当にすぐ寝てしまいました。気持ち良く寝ていたのですが、
彼女が私を揺すっているのに気付いて再び起きました。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

人間工学に勝るraccoonさんの
「アジアの大砲」羨ましい限りです・・・
Bengal [URL] 2006/05/18(木) 21:45 [EDIT]

がんばったね
人間工学の話は詳しく聞いていなかったので楽しく読ませて頂いています、さてその人間工学は私の元マハルコちゃんから奪いとった物でしょうか?ラクーンさんは私がマハルコちゃんの為に買った2つの人間工学の1つを嫌がるマハルコちゃんから「1つ頂戴」と言って奪いと取ると足早に部屋を後にしたのでした、、、、、、。最近インドネシアのLIZAちゃんにはまってます。明日から上海です、約束道りKTVを荒らして来ます
トト [URL] 2006/05/18(木) 22:35 [EDIT]

Bengalさん

そんな立派な物ではありません(汗)
自分でも吃驚するくらい極小凸です(悲)

トトさん

身内から初コメントですね。嬉しいです。しかし
すっかり読者になってますね(笑)ありがとうございます。

ちなみに頂いた(奪ってないですよ)ピンクローターでは
ありません。大事に保管してありますからご安心下さい。

明日から気を付けて行って来て下さい。また土産話
聞かせてください。
raccoon [URL] 2006/05/19(金) 00:13 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 日々是比律賓 ~花と蝶の物語~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。