フィリピンに関する出来事を中心に、勝手気ままに綴るブログです。
08 * 2017/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/24
王宮へ
タイ2日目。この日は昨日の分も取り返すために、頭の中は予定
で既にぎっしり詰まってました。朝8時半頃起床し、トトさんに
電話。つらそうなトトさんを引っ張り出して朝食を食べに行き
ました。いつも元気なトトさんもこの日は少ししか食べません。
私はこの日のためにしっかりと朝食を摂りました。そして10時
前にホテルを出発。スクンビット通りまで歩いていき、歩道橋を
渡ってタクシーに乗り込みました。運転手に王宮まで行くように
伝えると、渋滞してるから高速を使うと言い出しました。地図を
取り出して確認しましたが高速を使うメリットは感じられません。
下道走っても料金は一緒だというので、メーターを見てみると、
まだ降ろしていません。メーターを使って下道で行くように伝え
ても一向に聞こうとしません。幸い渋滞で止まっていたので、
トトさんに降りる旨を伝え、その場で降りました。そしてすぐに
後のタクシーに乗り込みました。さっきの運転手と違い、笑顔で
応対してくれました。話好きの彼は私達にいろいろ話しかけて
きました。トゥクトゥクは吹っ掛けてくるから乗っちゃ駄目だ
とか、どこから来たのか?とか・・・同じ事を2度も3度も(笑)
私達は王宮に行くと伝えたのですが、不安だったのか聞き取れ
なかったのか、どこかに電話し始めました。そして私に代われと
言っています。

私 「もしもし?」
電 「もしもし、あなた達何処行きたいですか?」
私 「王宮です」
電 「王宮?・・・」
私 「ワット・フラケオの近くの・・・」
電 「分かりました。後で彼に伝えます。」
私 「ありがとうございます。ところで日本語お上手ですね」
電 「日本に長く住んでましたから」
私 「そうなんですか?」
電 「はい。では、お気を付けて」
私 「ありがとうございます」

私は携帯を返しました。すると何やら話していて納得したよう
です。そして王宮に到着。親切にしてくれたので、チップを
少し多めにあげました。

王宮に入るとすぐに見慣れた風景が!(笑)今回ここに来た
目的は、折角来たのだから一つは史跡・名所に行きたいという
のもありました。しかし最大の目的はあの写真を撮ることです。
はっきり言って何の得にもなりませんが、ブログのために撮ら
ざるを得ません。【この写真は日々是比律賓~写真館~にアップ
しました。大変申し訳ありませんが友人限定ですので、その他の
方はご覧頂けません。予めご了承下さい。】この為に引っ張って
来られたトトさんにしてみればいい迷惑ですが、更にカメラマン
も頼んでしまいました。撮影が終わってから王宮の中をぐるっと
一回りして中華街に向かいました。



スポンサーサイト
この記事へのコメント

男性はズボンをはいてるからいいのですが、女性はスカート、短パンでは入れません。

王宮前のみやげ物売りの店で、ズボンを借りてから入ります。娘が(たぶん12~3才の頃)借りましたが、まるで「もんぺ」でした。
K_MAD [URL] 2006/07/25(火) 00:31 [EDIT]

K_MADさん

K_MADさんもあちこち行かれてるのですねw
ズボンの件は全く知りませんでした。撮った写真を
チェックしてみたいと思います。
raccoon [URL] 2006/07/25(火) 01:29 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 日々是比律賓 ~花と蝶の物語~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。