フィリピンに関する出来事を中心に、勝手気ままに綴るブログです。
04 * 2017/05 * 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/22
いつもと違う
彼女を待っていると、一通のTXTが入ってきました。LMZの
okabaさんでした。返信しているとHちゃんがシャワーから出て
きて、私への愛撫を始めました。足の指から始まり黄門様へ。
そして徐々に上がっていきました。彼女に促されるまま仰向けに
なり、更に愛撫を受けながら私は相変わらずTXTしていました。
相手はokabaさんからHちゃんと同じ木馬のLちゃんに変わって
いましたが、私は何食わぬ顔で携帯とにらめっこ。Hちゃんは
せっせと凸を舐め舐めしてました。ここにいるHちゃんにチュパ
して貰いながら他の女の子にTXTしてるなんて、自分でも酷いな
と思いましたが、この時はこういう気分だったんですね。TXTが
一段落したので携帯を置き、さあ凸凹!という段になって猛烈な
睡魔が襲ってきました。凸を舐め舐めしてるHちゃんに、なんか
疲れたから寝ようと言って2人で爆睡しました。いつもだったら
とても考えられないことです。

翌朝、Hちゃんはラグーナに帰らなくてはいけませんので、2人
で早めに起床。そのままHちゃんのペースに持って行かれて凸凹。
しかしこれまたいつもと勝手が違い、体が言うこと聞きません。
頑張りましたが昇天しないまま結局終了することになりました。
Hちゃんとの凸凹で1回も逝けなかったのは初めてのことでした。
そして交代でシャワーを浴びて、準備を整えて彼女を送り出し
ました。

この時は何か消化しきれない気持ちがあったので、彼女に対して
随分酷いことをしてしまったなと、この記事を書きながら感じ
ました。今になって掘り下げて考えてみると、彼女にとって私は
特別であると勘違いしていた事に気付きました。痛い親父そのもの
ですね(苦笑) いつのまにか彼女に対して感情が入ってる自分
にも驚きましたが、これからは少し引いたところで彼女との関係
を保っていけたらなと考えています。なんといっても彼女は性格
良いですから、切り離してしまうのは勿体ないんですよ(自爆)
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[] 2006/08/23(水) 15:51 [EDIT]

Raccoonさん

お約束のT-back写真がどうしてもメールで送れません。
しょうがないので、Rockyさんの特別会員BBSに掲示させて頂きます。(ペコリ
amy [URL] 2006/08/24(木) 12:36 [EDIT]

了解です(笑)
raccoon [URL] 2006/08/24(木) 15:34 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 日々是比律賓 ~花と蝶の物語~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。