フィリピンに関する出来事を中心に、勝手気ままに綴るブログです。
08 * 2017/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/16
やっぱりHちゃん?!
いつものように2ヶ月ぶりでMNL入り。飛行機が早く着いたので
現地時間の12時20分頃にはもうイミグレを抜けていました。ホテル
の迎えを待っている間にピノイの友人(男性)に電話しました。
1時過ぎにはホテルに着くと思ったので、2時にホテルに来てくれる
ようにお願いしました。

  *注 決して凸凸の為ではありません(笑)

ホテルにチェックインし、簡単に荷ほどきして待っていると丁度
2時でした。あとは待つだけなので結構暇でした。NHKを見たり
携帯のゲームをしていました。1時間経過しても来ません。苛々
しながらTXTするとすぐにreplyがあり、もうすぐだとの事。いずれ
にしても待っていなくてはならないので仕方なく待ちました。それ
でも暇にかわりはないので、どうしようか考えていました。そうだ!
HちゃんにTXTしてみよう!と思い早速してみるとすぐにreplyが
ありました。今日会いたいとTXTに書いてくれたので、この日は
Hちゃんに会うことにしました。

2時間遅れの4時に友人が到着。1時間ほど話をして5時頃帰って
行きました。その後私はホテルの車でロビンソンまで送ってもらい、
とりあえず2階のサイズ直しへ行きました。来る度にジーンズの裾
直しをして貰っているので、ここのお母さんとは顔馴染みです。
前回来たときにお土産は?と言われたので、アーモンドチョコを
忘れずに持っていきました。裾直しに1時間ほど掛かるというので
ロビンソン内をふらふらしていました。LA嬢がたむろしていると
いう話を聞いたので、スタバを覗いてみましたが、それらしき女性
も見あたらなかったので別の喫茶店で一休み。その後はベンチを
行ったりテレコムワールドを覗いたりしましたが、結局何も買わず
に再び2階へ行きました。ジーンズを受け取りロビンソンを出ると
外は雨。しかしまだ休業中なのか確認したくてLAに向かいました。
7時過ぎでしたが、営業している気配もなかったのでそのまま通り
過ぎ、タクシーを拾おうとしますがなかなか捕まりません。雨は
本格的に降り出し、バケツをひっくり返したような状態です。30分
ほどずぶ濡れになりながら待っていましたが、やはり捕まりません。
タクシーで帰ることを断念した私は、再びロビンソンの方へ歩き
出し、ペドロヒル駅を目指しました。LRTを使って這々の体で
ホテルに戻ると既に8時を回っていました。マッサージをして
貰いたくなったので、とりあえずHちゃんに電話。9時の約束を
10時半にしてもらいました。そして9時からマッサージ開始。
1時間半揉んでもらい丁度10時半。暫くHちゃんを待っていま
したが、何の連絡もないので11時過ぎに電話してみると、もう
ロビーに居るとのこと。何時から居たの?と聞くと9時には既に
ホテルに居たとのことでした。電話で話しててもしょうがないので
早速部屋に来てもらいました。そして久し振りの再会。

私 「久し振りだね」
H 「うん」
私 「10時半だって言ったのに」
H 「そうなんだけど」
私 「なんか待たせちゃってごめんね。来てるんだったら電話
   してくれれば良かったのに」
H 「ロードが無くて・・・」
私 「だったらフロントに言えば良かったのに」
H 「恥ずかしかったから。それにあなたがホテルの中に居ると
   思わなかったから。外から帰ってくるものとばかり思って
   たから」
私 「そうなんだ?まぁいいや。とにかく待たせてごめんね」
H 「ううん」
私 「ところで今日は仕事じゃなかったの?」
H 「今お休みしてるの」
私 「そうなの?」
H 「咳が出たりしてたのでドクターストップかかって」
私 「ふーん。大丈夫なの?」
H 「全然平気よ」

マッサージを終えていた私はバスローブを羽織っていました。
それを見たHちゃん。

H 「その格好似合ってるわよ」
私 「似合うわけないじゃん!」
H 「マッサージはその格好で?」
私 「いや。脱いでしてもらった」

するとHちゃんは私の横に来て裾から手を滑り込ませてきて、凸を
握りながらこう言いました。

H 「全裸でマッサージしてもらったの?」
私 「ううん。パンツ穿いてたよ(嘘)」
H 「本当?」
私 「本当」

そう言うとHちゃんは屈んでチュパしだしました。暫くチュパして
から、彼女はシャワーを浴びに行きました。その間私はベッドに
横になり彼女を待ちました。再び戻ってくると、彼女はいつもの
ように足の裏から舐めていきました。足の指まで丁寧に舐めて徐々
に上にあがっていきます。そしてチュパ。これもいつもと同じで
ゆっくりと丁寧に舐めていきます。そのテクニックを堪能しながら
私はこのまま逝っていいか訊ねてみました。するとOKの返事が。
かといってチュパでは逝けないので帽子を被せて挿入。いろいろ
体位を変えて楽しみながら再び訊ねてみました。

私 「ねぇ、口の中に出していい?」
H 「あなたが望むなら全てOKよ」
私 「本当?出したのはどうするの?飲むの?」
H 「ええ」
私 (マジですか?)

俄然やる気が出た私は動きを早めてフィニッシュに向かいます。
寸前で凸を抜き、帽子を外して彼女の口元に持っていきました。
少し扱いて彼女の口の中で果てました。彼女はまるでミルク飲み
人形のようでした(笑)

その後すぐに2人でバスルームへ。彼女は口を濯いでいます。
私はその間に軽くシャワーを浴びました。そして彼女が一言。

H 「あなたの味は決して忘れないわ」
私 「そう?」
H 「ええ」

それ以上何も言えませんでした。そして2人で朝まで爆睡しました。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

何名かからピーナにそんな子はいないぞ!と
クレームが入りそうな内容ですね(笑

しかしいい思いしてますね
ここで運を使いきったんじゃ??(爆
Bengal [URL] 2006/09/16(土) 15:45 [EDIT]

スタンド使い
Hちゃん、いい娘ですね~!!!
いやあ、また兄弟になりたくなってきました。
来月のBKK行き、MNL経由に変えようかなあ? 笑
高田 [URL] 2006/09/16(土) 15:47 [EDIT]

> 何名かからピーナにそんな子はいないぞ!と
> クレームが入りそうな内容ですね(笑

いないとは言いませんが、稀有でしょうね。笑
高田 [URL] 2006/09/16(土) 15:49 [EDIT]

Hちゃん

この子には、人間工学は、必要なし。

攻められるより、攻めるほうが似合っているから。

Hちゃんがraccoonさんに人間工学で実験されるほうが合っているような?(爆
amy [URL] 2006/09/16(土) 16:02 [EDIT]

Bengalさん

この子は相性がいいんですよ。というかいつもこの
調子でテクニックが素晴らしいんですよ。
確かに今回で一番良い凸凹でした。運を使った
のかもしれませんね(笑)

高田さん

確かにいい子ですよ~ ゴクミ娘をMNLに呼んで
4Pしましょう(笑)

amyさん

そうなんですよ。秘薬も人間工学も断られました。
「私には必要ない。私とてもスケベだから」だって(爆)
彼女にはほとんど攻めたこと無いです。嫌がるんですよ。
仰るとおり次回はアナルバイブでも買って挿入してもらう
ことにします(嘘爆)
raccoon [URL] 2006/09/16(土) 16:21 [EDIT]

私も参加したい!
E [URL] 2006/09/16(土) 22:54 [EDIT]

> 確かにいい子ですよ~ 
> ゴクミ娘をMNLに呼んで4Pしましょう(笑)
ははは、そう来ましたか。最近、ゴクミとの4P希望多いんですよねえ。でも、このHちゃんだったら興味ありますね。

どうせやるなら、Hちゃんをタイに連れて行きましょう!! 飯のうまさがぜんぜん違いますし、ホテルも桁違いにゴージャスですから!!
高田 [URL] 2006/09/17(日) 12:11 [EDIT]

Eさん

Eファイルにあるとっておきの子連れてきてくださいね(笑)

高田さん

へー4P希望者多いんですか?すごいですね。
実現するのかな?(笑)
raccoon [URL] 2006/09/17(日) 15:28 [EDIT]

ゴクミとの4P希望は、当方です。
E [URL] 2006/09/18(月) 00:03 [EDIT]

じゃMNLで6Pしましょう!
raccoon [URL] 2006/09/18(月) 00:12 [EDIT]

6P開催場所
あはは、皆さん、どんどん過激になりますね。笑

> MNLで6Pしましょう!
だから、タイですって!! 4LDKの超豪華部屋でもB3000くらいで泊まれますから。

ピリピン人もタイならビザなしで行けるはずですから。
高田 [URL] 2006/09/18(月) 03:13 [EDIT]

あはは。タイに拘りますね~
でも私恥ずかしがり屋だから6Pなんて無理かも(爆)
raccoon [URL] 2006/09/18(月) 13:08 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 日々是比律賓 ~花と蝶の物語~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。