フィリピンに関する出来事を中心に、勝手気ままに綴るブログです。
10 * 2017/11 * 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/18
上海で
9月のバンコク・マニラの旅行記も一通りおわりましたので、
久しぶりに中国編(8月の上海)をアップしていきます。




8月下旬、初めての上海単純往復の旅。純、高杢と一緒でした。
ちなみにトトさんはこの時マニラにいました。

上海に着き、高杢のたっての希望でリニアに乗ることになりました。
乗り場に到着すると、先程出発したばかりで次は30分後とのこと。
そしてVIP席は無いと言われて普通席を買って中に入りました。
こんなことならタクシーで行けば良かったと少し後悔。急いでいる
わけではないのでよしとしました。時間になってリニアに乗り込むと
VIP席はがら空き。私の言い方が悪かったのかもしれません(恥)
初めてのリニアに2人の反応は・・・ 期待が大きかったせいか、
こんなもんかと感想を述べておりました。駅でタクシーを捕まえ、
料金をぼったくられながらホテルへ。昼の12時頃到着しました。
簡単に荷ほどきして、ホテルのレストランで昼食を注文。私と高杢は
カレー麺を頼み、純は鶏肉入りのパスタを注文。カレー面は量は多いのですが、カレーはしゃびしゃびで美味しくありませんでした。失敗
したなと思っていると、純の注文した物がやってきました。テーブル
に置かれたその料理は鳥の唐揚げ。しかも山のようにありました。
この時は人ごとでしたが、中国で料理を注文するのは本当に難しい
です。とにかく3人で大笑いしながら食事を済ませました。

その後皆で用事を済ませ、日も暮れてきました。どこへ行ってもすぐ
美味しい物が食べたいというわりに、注文するだけしてほとんど食べ
ない純のことはよく分かっているので、この時も喚いていましたが
それを制してローカルな食堂へ行きました。訳も分からず何品か
注文。なんとか夕食も済み、一旦ホテルへ戻りました。私の部屋に
集まり、夜の作戦会議です。

純 「あー即々したい。即々!!即々!!」
私 「うるさいなぁ。そんなにしたけりゃ一人で行ってきたら?」
純 「どこにあるか分からないもん」
私 「探せばいいじゃん」
純 「教えて!」
私 「少しは自分で調べてきたら?」
純 「そんなこと言わずにさぁ」
私 「知らない」
純 「で、どうするの?」
私 「とりあえずRさん(現地知人)に頼んでいつものやつかなぁ」
純 「それもいいね。質はいいの?」
私 「質はなんとも言えないなぁ。良いときも悪いときもある」
純 「どうしようかなぁ」
私 「高杢はどうするの?」
高 「僕はどういうふうでもいいです」
私 「で、純はどうするの?」
純 「自分で選べないのがネックだなぁ」
私 「自分で選んでもこのところハズレばっかりじゃん」
純 「本当そう!」
私 「君らが一緒に呼べば、その後どこかに行ってもいいよ」
純 「でも先にそっち行きたいな」
私 「高杢は?」
高 「ちょっと飲みたい気分なんで一緒に行きます」
私 「そっか。じゃあ、呼んだ後もホテルにいるよ」
純 「じゃあいい?」
私 「何が?」
純 「前に行ったところ教えてもらって」
私 「どうしようかな」
純 「お願いだから」
私 「しょうがないなぁ。これ店の名刺とボトルカード」
純 「ありがとう」
私 「今日は連れて帰るの?」
純 「まだ分からないけど」
私 「高杢は?」
高 「僕もまだ分かりません」
私 「とりあえず帰る前に電話頂戴」
純 「分かりました~」
私 「それじゃ気を付けてね」

2人が出ていった後、Rさんに電話していつものお願いしますと
言いました。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

乗車賃値下げしたらしいけどあまり乗ってないみたいですね。
浦東で降りて、またタクシーですからね。
話の種に乗るだけですね。
私は浦東ー空港ー浦東と2回乗ってしまいました。
K_MAD [URL] 2006/10/18(水) 18:39 [EDIT]

K_MADさん

お久し振りですね!
何回も乗っても楽しいものとは違いますね。
話のネタに乗るだけ、まさにその通りです(笑)
raccoon [URL] 2006/10/18(水) 19:36 [EDIT]

上海ガールも楽しみにしています!!
高田 [URL] 2006/10/19(木) 00:51 [EDIT]

あはは。大人しくしてましたので期待には応えられません(爆)
raccoon [URL] 2006/10/19(木) 17:50 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 日々是比律賓 ~花と蝶の物語~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。