フィリピンに関する出来事を中心に、勝手気ままに綴るブログです。
04 * 2017/05 * 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/28
病院へ
帰国日の朝、本調子にはほど遠く、熱も上がっている様子。朝の
用事は、純と高杢だけで行ってもらい、チェックアウトぎりぎり
まで寝ていました。帰国便は夕方でしたので、まだ時間に余裕が
あります。そこで私達はマッサージを受けに行きました。その間
もクーラーの風が直撃して寒くて仕方ありません。なんとか終了
して、純達より一足先にRさんの所に行きました。熱があると
言うと、すごく心配してくれて、体温計を持ってきてくれました。
測ってみると39度を超えていました。病院に行った方が良いと
言われて、日本語の出来る従業員が同行してくれる事に。病院で
診断を受けて注射を打ってもらい、少し薬をもらってからRさん
の所に戻りました。既に純達もRさんの所に来ていて心配して
いる様子。しばらくRさんの所で休んでいると徐々に熱が引いて
きて、少し楽になりました。出発の時間に近づいてきたので、
Rさん達に御礼とお別れの挨拶を言って、タクシーに乗り込み
空港へ向かいました。注射が余程効いたのか、出国も入国も
難なく通過し、上海の旅を終えることが出来ました。

今回は万全でない体調を押しての旅行で、案の定現地で調子悪く
なってしまいましたが、Rさん達が親身に接してくれたお陰で
最悪の結果にならずに済みました。知り合いもいなくて一人で
病気した場合のことを思うと、本当にぞっとします。Rさん達、
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

体調
体調不良を押して上海行きご苦労様です。
季節の変わり目、十分ご自愛ください。
K_MAD [URL] 2006/10/28(土) 20:53 [EDIT]

K_MADさん

ありがとうございます。
もうすっかり体調も戻っております。
海外での体調不良は本当につらいですね。
raccoon [URL] 2006/10/28(土) 21:07 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 日々是比律賓 ~花と蝶の物語~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。