フィリピンに関する出来事を中心に、勝手気ままに綴るブログです。
08 * 2017/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/13
Jちゃんと凸凹
Jちゃんと部屋に入ってから、少し話をして凸凹開始。
割と上手なチュパを堪能して攻守交代。上から順番に
責めていくと、吃驚するくらいの超瓜坊。普段は平気
な私も、あまりの皺加減に少し萎えました。気を取り
直していざ突入。あまり体力を使うと後に響くので、
セーブしながら早めに逝くことを心がけました(笑)
凸凹終了後、彼女と暫く話をしました。

私 「子供いるの?」
J 「うん」
私 「何歳?」
J 「1歳」
私 「男の子?」
J 「うん。ほら」

そう言って彼女は携帯の写真を見せてくれました。

私 「君そっくりだね」
J 「うん。みんなそう言う」
私 「シングルマザー?」
J 「うん」
私 「お父さんは?」
J 「フィリピン人」
私 「そっか」
J 「・・・」
私 「ところでショートでいいかな?」
J 「うん」
私 「後でMが来ることになってるから」
J 「そうなんだ?」
私 「うん。彼女にバイブ使っていいか聞いたら
   OKだって言うし、写真もOKだって言う
   から」
J 「本当?」
私 「うん」
J 「どんなの?」
私 「こういうの」

そう言って私は彼女に人間工学を見せました。

J 「前見たのと違う」
私 「どんなのだった?」
J 「真っ直ぐでもっと大きかった」
私 「そうなんだ?」
J 「うん」
私 「それ使ったの?」
J 「お客さんが使いたいって言うから」
私 「で、どうだった?」
J 「OK」
私 「良かったんだ?逝けた?」
J 「うん」
私 「良かったね。今度使ってみようね」
J 「あはは」

その後彼女とお別れし、トトさんに電話しました。

私 「今終わりました」
ト 「じゃ、そっち行かせるね」
私 「分かりました」
ト 「五つ星だよ」
私 「はい?」
ト 「だから五つ星。めちゃくちゃエロいよ」
私 「あはは。そうなんですか?」
ト 「すぐに分かるから」
私 「了解しました」

電話を切ってMを待ちました。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

早く続きを・・・・!!!
人間工学の研究結果報告をお願いします!!
amy [URL] 2006/11/13(月) 09:42 [EDIT]

今度、人間工学の使い方をぜひ教えてくださいませ!!
高田 [URL] 2006/11/13(月) 19:49 [EDIT]

amyさん

お待たせしました。後ほどアップします。

高田さん

人に教えるほど修行を積んでません。
一緒に勉強していきましょう!!
raccoon [URL] 2006/11/14(火) 19:40 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 日々是比律賓 ~花と蝶の物語~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。