フィリピンに関する出来事を中心に、勝手気ままに綴るブログです。
08 * 2017/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/20
クリスマス・イブ in 上海
皆が揃ったところで新天地に向けて出発しました。タクシーで
行こうと思ったのですが空車がなかなか捕まりません。仕方なく
歩いていくことにしました。結果的には歩いていった方が、位置
なんかも把握できて良かったですし、何よりも辺りがすっかり
薄暗くなっていて、池のある公園の向こう側にこうこうと灯りの
点ったビル群が見えたりしてとても綺麗でした。15分ほど歩き
香港広場に到着。巨大なクリスマスツリーが雰囲気を盛り上げて
いました。流石に人も多く、真っ直ぐ歩くことが出来ないほど
でした。人混みをかき分けながら進み、どこで何を食べようか
トトさんと相談しながら歩いていました。トトさんの記憶では
近くに良さそうな店があったということでしたが、結局探し出す
事が出来ずに、近くのレストランを物色することになりました。
一番最初に訪ねたレストランが良さそうだったので、そこに決定。
しかしオープンが6時だという事なので、外で少々暇を潰すこと
になりました。何気に歩いていると、トトさんが薔薇売りを発見。
早速Cさんにプレゼントしようとしています。

ト 「いくら?」
売 「1本10元です」
ト 「全部ね。何本ある?」
売 「えーっと、43本です」
ト 「はい、300元」
売 「・・・」
ト 「いいでしょ?」
売 「OK」

ということで130元値切りました。そしてCさんにプレゼント。
Cさんは嬉しそうでした。時計を見ると、なんだかんだで5分前。
再びレストランの前に行き中に入ろうとすると、まだ入っちゃ駄目
だと言われました。ここでトトさんがCさんにあげた薔薇を1本
抜き取りスタッフにプレゼント。これが功を奏して私達だけ先に
入ることが許されました。皆が着席した後メニューを見てみると、
この日は全てクリスマスの特別コースになっていました。まずは
シャンペンで乾杯。その後、Wちゃんが純にプレゼントを渡して
いるのを発見。純が開けていいかと仕草でWちゃんに合図を送って
ました。小さな箱からベルトが出てきて、純は御礼を言ってました。

私 「すごいな~。でも後から高くつきそうだね」
純 「あはは。だろうね~」

この予感は後に見事的中したそうです(笑)乾杯も済んだので次は
ワインでも飲もうということになりスタッフ(男性)を呼びました。
Wちゃんが中国語で話しかけると、聞き取れない様子の彼。風貌を
見てみるとちょっと中国人と違う雰囲気です。

私 「どこから来たの?」
ス 「フィリピンです」
ト 「ご機嫌いかが?」
私 「こんばんは」

タガログ語で話しかけるトトさんと私。少ししか言葉を知りません
が、こういう時は妙に親近感がわくものです。

私 「フィリピンのどこですか?」
ス 「イロコスです」

まだまだフィリピンの地名や位置などはほとんど把握してない私。
聞くだけ聞いてふーんと分かったような顔だけしてました(苦笑)
二言三言会話した後、彼のお薦めのワインを持ってきてくれるよう
に頼み、その後も何かと用事があるときは彼に頼みました。純も
ことある事にクヤ!クヤ!連発。近くに小姐がいてもお構いなしに
彼を呼びつける私達。後になってさぞかし大変だっただろうなと
思いました。

豪勢な料理が食べきれないくらい次々に出てきて私達は大満足。
トトさんと私の馬鹿な会話で場も盛り上がり、楽しく食事する事が
出来ました。日本ではここ数年こんな風にクリスマスを過ごした
こと無いね、と皆口を揃えて言い、それと同時に、こんなに楽しい
事ばかりしてて良いのかな、とも話していました。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

海外で迎えるイベント
マニラでの初対面、感激しました。
今後ともよろしくお願いいたします。

ところで、外国で気のあった仲間と迎えるイベントって本当に楽しいですよね。
どうしてなんでしょう。
考えてみると、東京や名古屋でも同じような楽しみができるはずなんですけどね。

やっぱり普段と違う場所にいる、というシチュエーションが大事なのかもしれません。
高田 [URL] 2007/01/20(土) 15:29 [EDIT]

こちらこそお会いできて嬉しかったです。
今後とも宜しくお願いします。

高田さんも結婚式などのイベントされてますね!
やはり非日常的なことをしている時って楽しいと思います。
高田さんも私も、非日常的と感じていられる今が
幸せなのかもしれませんね。これが日常的になって
しまったら、一体どこに行き着くのでしょうか?(笑)
raccoon [URL] 2007/01/20(土) 16:08 [EDIT]

> 結婚式などのイベント

はい、ちょっと高かったけど、
結婚体験ツアー(美人新婦との初夜体験オプション付き)に
参加してきました。笑

あと、去年、今年はフィリピンやタイで新年やクリスマスを迎えました。
日本と全然違うので面白いです。

> 非日常的と感じていられる今

ケとハレの使い分けは大事ですからね。
非日常が楽しめるからこそ、普段の仕事もがんばれるわけですよ、きっと。

> 一体どこに行き着くのでしょうか?(笑)

プラスティック・フューネラルでしょう!! 笑
高田 [URL] 2007/01/21(日) 01:33 [EDIT]

私はまだ海外での年越しは経験ありません。
仕事があるので、この先もなかなか経験できそうに
ありませんが・・・ まぁお互い仕事頑張って、非日常を
楽しみましょうね!パタイしない程度に(笑)
raccoon [URL] 2007/01/21(日) 13:31 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 日々是比律賓 ~花と蝶の物語~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。