フィリピンに関する出来事を中心に、勝手気ままに綴るブログです。
08 * 2017/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/23
一人で帰国
翌朝6時過ぎにロビーに行きました。暫くしてトトさんと純が
降りてきました。2人とはここでお別れ。私一人だけ帰国し、
2人は1泊で中国のとある地方に行くことになっていました。
私も一緒に行きたかったのですが、日本でどうしても外せない
用事があったため断念したのでした。この日、私はこの1時間
後くらいに出発すればいいのですが、2人を見送るために少し
早起き。この時、純の昨夜の続きを聞くことが出来ました。

私 「おはよう」
ト 「Wちゃん、あれから来たらしいよ」
私 「本当?」
純 「うん」
私 「良かったね」
純 「昨日あれから寝る前に、もう来なくていいって電話した」
私 「それで?」
純 「そしたら来るって言うから」
私 「何時に来たの?」
純 「来た時は寝てたから何時だったか覚えてない」
私 「そうなんだ?」
純 「それでちょっと話してたら凸凹することになって・・・」
私 「あはは。したんだ!」
純 「ねぇ!眠かったけどしちゃった!」
私 「夜中だよね?」
純 「多分4時か4時半くらいかな?」
私 「あはは。お疲れさま」
純 「眠くて眠くて・・・」
私 「そんなこと知らないよ」

とりあえず一件落着です。どうであれ丸く収まりましたから。
そして2人を見送り、私は部屋に戻りました。Kさんを起こして、
彼女がシャワーを浴びている間に簡単に荷造りをすませ、その後
私もシャワーを浴びました。まだ少し時間に余裕があったので
凸凹しようかなと思いましたが、シャワーから出た後、Kさんの
すっかり支度の出来上がっている姿を見たら言い出せなくなって
しまいました。少し話をした後、一緒にロビーに降りていき、
Kさんとはそのままお別れ。私は精算を済ませた後、タクシーに
乗り込み空港へ向かいました。空港での待ち時間の間に純に電話。
既に目的地に無事着いたのを確認した後、私は飛行機に乗り込み
帰国しました。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

Raccoonさんお帰りなさい。

中国編が終り、いよいよフィリピン編ですね。
フィリピンでは何か収穫ありましたか?

私は2月の渡比を楽しみにしてます。
参考にすることがあればお願いします。
K_Mad [URL] 2007/01/23(火) 15:28 [EDIT]

これと言って大きな収穫はありませんでしたが、
それなりに面白かったです。詳しくはブログに
アップしていきます。
raccoon [URL] 2007/01/25(木) 10:39 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 日々是比律賓 ~花と蝶の物語~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。