フィリピンに関する出来事を中心に、勝手気ままに綴るブログです。
06 * 2017/07 * 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/30
本当!?
3日目。この日もゆっくりと起床。その後朝食を食べに行き
ました。トトさん達も少し後にやってきました。

私 「おはようございます」
ト 「おはよう」
私 「昨日はどうでした?」
ト 「それがさぁ・・・」
私 「どうしたんですか?」
ト 「処女だった」
私 「マジですか?」
ト 「うん」

私は一瞬耳を疑いました。

私 「それでどうして分かったんですか?」
ト 「凸凹始めようとしたら様子がおかしくてさぁ」
私 「ふむふむ」
ト 「チュパしてもらったらくわえたまま動かないし」
私 「あはは。そうなんですか?」
ト 「それで入れる前に帽子つけてたら、何してるのか理解して
   ないみたいだったし・・・」
私 「そんなことあるんですか?」
ト 「で、入れようとしたら、サンタマリアって十字切ってるし」
私 「ふーん」
ト 「それに狭くてなかなか入らなくて・・・」
私 「それって・・・」
ト 「ごめんね、僕の大きいから。君と違って」
私 「言うと思った」
ト 「最後終わってみたら血だらけだった」
私 「生理じゃないでしょうね?」
ト 「違うよ。かなり痛がってたし・・・」
私 「ふーん」
ト 「人生初!」
私 「処女に当たったのがですか?」
ト 「うん」

その後、彼女から聞いたLAに来た経緯をトトさんは僕に話して
くれました。聞いたときはちょっと信じがたい話だなぁと思った
のですが、その後の話も聞くうちに本当にそうだったのだろうと
私も思うようになりました。

ト 「今回ずっとこいつでもいいかな」
私 「本当ですか?」
ト 「うん。面倒みてやってもいいかな」
私 「うわぁ!またトトさんの病気が始まった!」

この言葉通り、今回の滞在中ずっとJを連れて歩くことになった
のでした。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

トトさん、ラッキーですね。
上海の彼女といい、、、、、、
羨ましい限りです。
FISH [URL] 2007/01/30(火) 10:09 [EDIT]

fishさんお久しぶりです、上海では明るい家庭を築いていますが、今回なんと淋しい病気をもらってしまいました。多分LAの初日の子だと思います。
[URL] 2007/01/30(火) 15:10 [EDIT]

FISHさん

ラッキーというよりは必然ですね。
トトさんのパーソナリティーによるところが
大きいと思います。

トトさん

まず名前は忘れずに書きましょう!(爆)
私も初日交換した子かと思いましたが、
2日目の夕方持ち帰った子の可能性も
ありますね。どちらにしても早く治してくださいね。
raccoon [URL] 2007/01/30(火) 16:41 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[] 2007/01/30(火) 19:12 [EDIT]

トトさん

>今回なんと淋しい病気をもらってしまいました。

 ご愁傷様です。無帽なことはやっぱりいけませんね。
 Jちゃんに移っていないと良いですね。
FISH [URL] 2007/01/31(水) 11:18 [EDIT]

トトさん

淋しい病気は、発病までの潜伏期間が2週間でしたっけ?

ほんとに、LAでしょうか?

どっちにしても、早めの完治をお祈りいたします。

AKOも気をつけます。

amy [URL] 2007/01/31(水) 18:55 [EDIT]

FISHさん

生チュパで感染しますから、運が悪かった
のでしょう。Jちゃんは大丈夫みたいですよ。

amyさん

普通もっと早いと思いますが、個人差があるのか
どうかは分かりません。消去法で考えていくと、
LAの子しか考えられないのですが・・・
とりあえず病院行ったらしくて、海は止まったそうです。
raccoon [URL] 2007/01/31(水) 21:36 [EDIT]

> ご愁傷様です。無帽なことはやっぱりいけませんね。

FISHさんに言われてもね~。
経験者は、語るってやつですか?

しかし、フィリピン生凸凹暦7年ですが、一度も感染なし。
こんな所で”運”を使い果たしてる感があります。
E [URL] 2007/02/01(木) 11:12 [EDIT]

そうなんですか?(驚)
それもすごいですね!!
羨ましいけど小心者の私には真似できません。
raccoon [URL] 2007/02/01(木) 11:26 [EDIT]

フィリピン滞在中から違和感を感じていました、関係を持ったJちゃんと上海小姐には病院に行って頂きました。1日で涙も止まり復活いたしました。
トト [URL] 2007/02/01(木) 12:37 [EDIT]

完全にお許しが出るまでは大人しくしてないと
駄目ですよ!(笑)中途半端に治ったと思って
繰り返すことになりかねませんから。

業務連絡

ところで昨日の日本人どうでした?
今度私も連れて行ってくださいね!(笑)
raccoon [URL] 2007/02/01(木) 13:00 [EDIT]

行ったのですがあいにく休みでした。もう一人日本人がいたので、聞いたところまだ18歳だそうです。ドン引きしました。
トト [URL] 2007/02/01(木) 17:38 [EDIT]

もう一人いたんですか?今度連れて行って
もらうのが楽しみになりました。
raccoon [URL] 2007/02/02(金) 06:55 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 日々是比律賓 ~花と蝶の物語~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。