フィリピンに関する出来事を中心に、勝手気ままに綴るブログです。
05 * 2017/06 * 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/25
純のこぼれ話
ロビンさんにエドコンをぐるっと一回りお付き合いして頂いた後、
Bullets and Arrowsに純を一人残してきたときの話。当然、後から
聞いた話なのですが、彼は隣に付けた子の歳が19歳と知ると、
何を思ったのか「愛のないセックスはしてはいけない」と、この期
に及んで説教を始めたそうです。英語もタガログもほとんどダメな
彼が、どうやってそれを伝えたのか実に不思議なことなのですが、
幸いというか当然というか、きっと伝わっていなかったというのが
実状だと思います。その間私はSAMBAでNちゃんをゲットし、噴水前
にたたずんでいたロビンさんと合流していました。吃驚したことに
その時ロビソさんもいらっしゃってご挨拶となった次第です。そう
こうしていると、純が出てきて「決めました!」というので、女の子
が着替えて出てくるのを待ち、ロビンさん、ロビソさんとお別れして
ホテルに向かいました。

純はタクシーの中で、「疲れたし一人で寝たいのでショートで帰そう
かな」と漏らしておりましたが、翌朝朝食を食べに行くと2人で居る
ではありませんか!不思議に思い訊ねてみると結局朝まで3回凸凹
したそうです。説教までしてショートで帰す予定だった子と3回です
からね~。私も聞いてて呆れてしまいました。本人曰く「仕方ない」
事なのだそうです。睡眠不足のためか、日本語さえもおぼつかなく
なっていた純なのでありました。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 日々是比律賓 ~花と蝶の物語~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。