フィリピンに関する出来事を中心に、勝手気ままに綴るブログです。
10 * 2017/11 * 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/16
逆ナン! 第2話
2階に移動した私達は隅の方に陣取り、落ち着いたところで乾杯しま
した。その後皆お互いの相手と向き合いながらの会話の開始です。

川 「ねぇねぇ。私いくつに見える?」
私 「うーん?21かな?」
川 「違うよ♪」
私 「じゃ、22?」
川 「24なの」
私 「そうなんだ?」
川 「あなたはいくつ?」
私 「当ててごらん」
川 「えー 分かんない♪」
私 「30・・・」
川 「あ!31でしょ?」

面倒なのでそうだと言いました。(笑)

川 「もっと若く見える♪」
私 「あはは(苦笑)ありがと♪」

こうやって話をしながらも川原亜矢子はボディタッチを欠かしません。その後彼女は私の頬を触りながら友達に向かって

「31なんだって!ほら!すべすべ♪」

なんてことを言っていました。既にこの時点で私は完全に悩殺されて
いました。純からも目が逝ってると笑われてました。写真を撮ってないため公開することが出来ませんので残念ですが、でも本当に美人なんです。友人Aも純も私も好きな女の子のタイプはバラバラなのに皆この時初めて川原亜矢子がいいと意見が一致しました。この時は
本当に目が逝ってるどころか、まるで天国にいるかのような錯覚を
覚えました。正直フィリピンの事はすっかり頭から飛んでいて、
北京語覚えなきゃとか、毎月来ちゃおうかなと考え始めていました。

スポンサーサイト
この記事へのコメント

是非
そうです!これからは中国ですよ。
暖かくなったら是非ご一緒にお供させて下さい。
ロビソ [URL] 2006/02/16(木) 05:55 [EDIT]

ロビソさん、こんにちは。
こちらこそお願いします。一緒に楽しみましょう!
raccoon [URL] 2006/02/16(木) 13:28 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 日々是比律賓 ~花と蝶の物語~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。