フィリピンに関する出来事を中心に、勝手気ままに綴るブログです。
10 * 2017/11 * 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/17
逆ナン! 第4話
女の子と友人Aの会話を、私は固唾を呑んで見守っていました。
話が済んだようで、友人Aは私たちを見てこう言いました。

A     「行ってもいいけど、****だって」
私&純 「えー!マジですか?」
A     「うん。高いから止めた方がいいね?」
私&純 「そうですね」
A     「じゃ、帰ろうか?」
私     「・・・・・」

正直まだ決めかねていました。こんな綺麗な女の子と出会えることはそう滅多にあることではありませんし、かといってそこまでの余裕も
ありません。考えたあげく、泣く泣く帰ることにしました。

私 「じゃ、行きましょうか?」
A 「うん、行こうか?」

私たちは女の子に帰ると告げて立ち上がろうとすると、再び友人Aを
引き留めて何やら話をしています。

私 「なんて言ってるんですか?」
A 「ここのママにお金渡さなきゃいけないからチップくれって」

この時になってようやく彼女たちが何者であるか理解しました。そう、
彼女達はその道のプロだったのです。(涙)そんなこととは知らず、すっかりお馬鹿なカモ演じさせられる結果となってしまいました。
この時は結局女の子のチップと飲み代込みで一人約¥15000也。
その後彼女達とお別れしてホテルに帰りました。

ホテルに戻り、そのまま私の部屋で緊急反省会の開始です。

A 「すっかりカモにされちゃったね」
私 「そうですね」
純 「いくらなんでも****はないですよね?」
A 「まーね。でもいい経験になったね。逆に今度来たときは初めに
   込み込みでこれだけって交渉しちゃえばいいんじゃないの?」
私 「確かにそれは言えますね。」
純 「その方がいいですね。帰る途中でチラッとみたけど、他にも
   良い子いたもん」
私 「今日のことも考えようによってはそんなに悪くなかったんじゃ
   ないですか?あれだけの子達がついて楽しく飲めたんですから」A 「そうだよね?日本で飲むこと考えたらそんなに高いことはない
   よね?3軒ハシゴしたと思えばね(PPが基準)」
純 「ホントその通り」
私 「そうそう。それにあんな綺麗な子そうそういませんよ。その上
   ボディタッチありでサービス良かったしね。高くても連れて
   帰った方が良かったかなー?」
純 「あはは。相当きてますね~」
私 「本当に溶けてたもん。今日の出来事を思い出しながらバテバテ
   しようかな?」
A 「マリボックナ~ イカウ」
私 「オオ!シェンプレ!」
A 「それじゃ寝ますか?」
純 「そうしますか!」

反省会はどこへやら?皆懲りない面々なのでした。

今も良く思い出しますが本当に綺麗な子で、連れて帰らなかった事を凄く後悔しています。今度もし会えたらその時は・・・


スポンサーサイト
この記事へのコメント

チップと飲み代で15000円ですか!ロビソに中国は無理です。あたたたたっ~!
ロビソ [URL] 2006/02/18(土) 05:37 [EDIT]

何をおっしゃいますやら?
是非破壊王対決を見せて下さい!
思い出しただけでもゾクゾクするくらい
綺麗な女の子でしたよ!
raccoon [URL] 2006/02/18(土) 07:26 [EDIT]

チップと飲み代で15000円。
お持ち帰りは、一体いくらかかるのでしょうか?
高そう!
マサヤ [URL] 2006/02/18(土) 10:24 [EDIT]

かなりの金額でしたね~
ミスユニで何人連れて帰れることやら・・・
raccoon [URL] 2006/02/18(土) 14:10 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 日々是比律賓 ~花と蝶の物語~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。