フィリピンに関する出来事を中心に、勝手気ままに綴るブログです。
04 * 2017/05 * 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/28
Cの場合 第7話
遊園地に行った次の朝、朝食を摂るために着替えていたところ、Cが
何食わぬ顔で作りたての2ショットTシャツを着ています。勘弁して
くれよと思いながら着替えるように頼むと、逆に、お揃いで行こうと
言われたので、それだけは勘弁してくれと頼み込み、Cだけ着ていく
ことになりました。

カフェに行くと既に友人Aが来ており、そのテーブルに着きました。
何気なく会話をしていると、最初は気付かなかった友人Aも「は?」
というような表情を見せ、次に爆笑していました。覚悟はしていまし
たが、やはり恥ずかしかったです。

A 「どこで作ったの?」
私 「昨日遊園地で」
A 「いくらしたの?」
私 「Cが払ったので分かりません。」
A 「しかしよく撮れてるね」
私 「Cが修正しまくってましたから、自分だけ」
A 「ははは!ね、これ頼むから売ってくれない?」
C 「ダメ」
私 「絶対ダメですよ!ろくな事考えてないでしょ?」
A 「ははは!仕事の時に着るから」
私 「やっぱり!」
A 「それかネットオークションに出品しようかな?」
私 「ダメですって!僕が買わなくちゃいけなくなるじゃない
   ですか?」
A 「高く売れそうだね!」

朝食が済んだ後、私たちは友人Aと別れて、そのままロビンソンに
買い物に行きました。たまに感じる他の買い物客の視線に、非常に
恥ずかしい思いをしました。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

2ショットTシャツいいですね。
今度、ぜひオフ会に着てきてください!
マサヤ [URL] 2006/02/28(火) 18:26 [EDIT]

申し訳ありません。
既に封印しました(^^;
raccoon [URL] 2006/02/28(火) 21:48 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 日々是比律賓 ~花と蝶の物語~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。