フィリピンに関する出来事を中心に、勝手気ままに綴るブログです。
06 * 2017/07 * 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/08
K2号の場合 第3話
この次の日は、Hちゃんと約束してたので2時頃ホテルのロビーで
待ち合わせしました。とりあえず部屋に連れて行き、再会を祝して
凸凹しました。私の青写真では、この後Hちゃんは仕事があるので、
帰ったらK2号の待つ店に行こうと思っていました。しかし世の中
そんなにうまくいきません。

私 「Hちゃん、今日仕事でしょ?そろそろ行った方がいいんじゃ
   ない?」
H 「いいの、今日は休むから」
私 「(え!どうしよう?)仕事休むのは良くないよ」
H 「大丈夫。明日までここにいたいの」
私 「(えー?!)そ、そうなの?分かった。じゃ、一緒にいよう」

実際にはものすごく時間が掛かりましたが、要約するとこんなかんじ
でした。7時頃Hちゃんと夕食を食べに行き、再びホテルまで戻って
きたあと、ひとしきり再び一人で出る為の口実を考えていました。

私 「Hちゃん、もう少ししたら友人Aとビリヤードしに行く約束に
   なってるから、部屋で待っててくれる?(下手な嘘だな^^;)」
H 「OK。帰る前に電話してね。」
私 「分かった。それじゃーね」

こう言い残してK2号の待つ店に向かいました。店内では、なるべく
平静を装って、今日は疲れたから1セット終わったら帰って寝る旨を
伝え、また明日の午後に連絡するねと言って店を出ました。再び
ホテルに戻るとHちゃんがにこにこしながら待ってました。

翌日、Hちゃんが帰るとすぐにK2号に電話しました。電話で話した
時の約束通り、夜になったら店に行きました。

K 「今日お店終わってから、あなたの部屋に行くね」
私 「うん、分かった。部屋番号分かるでしょ?直接来てね」
K 「ダメ!私恥ずかしいから。薬局の前で待っててね」
私 「えー!何時頃?」
K 「多分4時半頃いけると思う」
私 「分かった。」

3時半頃、今店終わったとTXTが入り、約束通り4時半に薬局の前で
待っていました。10分待っても来ないので電話しました。

私 「今どこ?さっきからずっと待ってるんだけど」
K 「今みんなでご飯食べてる。すぐ行くから待ってて。」
私 「出来るだけ早くね!」

更に10分待っても来ません。

私 「まだ?」
K 「もう少し待ってて。今洗濯してる」
私 「(は?何で洗濯?)ホテルのロビーで待ってるから、そっち
   まで直接来てね」
K 「分かった」

午前5時半。ホテルのロビーでうたた寝してると電話が来ました。

K 「今着いた。ホテルのロビーに行くの恥ずかしいから、薬局まで
   来て」
私 「(そこに居るのなら来たらいいのに。すぐ向かいじゃん!)
    はいはい。分かりました。」

その後は、ここまで待たされることはありませんでしたが、10月の
在比中、早朝の待ち合わせが毎日続きました。それから凸凹する
のは正直非常につらいものがありました。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

「アフター族」ですね?
こんにちは。

次回のビリヤードの対戦を待っているんですが、まだ決まりませんか?…(笑)。
Jollibee [URL] 2006/03/08(水) 07:56 [EDIT]

Jollibeeさん、こんにちは。

このときはアフター族してましたね~。
そうそう次回の渡比は10日からです。
1週間ほどマニラにいますので、遊んでくださいね!
raccoon [URL] 2006/03/08(水) 09:24 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[] 2006/03/08(水) 22:16 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 日々是比律賓 ~花と蝶の物語~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。