フィリピンに関する出来事を中心に、勝手気ままに綴るブログです。
04 * 2017/05 * 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/28
Cとの再会 第2話
久し振りの再会だったので、少しは変わったかな?と想像しながら
ホテルのロビーで待つこと30分。ようやくCがやってきました。
すっぴんに寝間着のような格好で現れ、少し期待してた分ギャップ
の激しさにいきなりテンション下がりました。

挨拶もそこそこに部屋へ行き、早速教えてもらうことにしました。
携帯を渡して説明を聞いていましたが、ネットカフェへ行って手続
した方が早いと言われたのでロビンソンに移動しました。15分程
で完了したので行こうとすると、どこかのサイトを開いてゲームを
始めました。仕方ないので終わるまで少し待ってあげました。次に
する事もないので一旦ホテルに戻ろうと考えましたが、友人Aも
ロビンソンに来ていることを思い出し、電話するも応答せず。仕方
ないのでロビンソンを出ました。すると友人Aから電話があり、今
まだロビンソンに居るというのでUターンしました。友人Aの彼女
も一緒だったので、みんなでお茶しに行くことになり、しばらく
そこでまったりしていたのですが、お腹も空いてきたので解散と
なりました。Cに何が食べたいか聞くと、けん太に行きたいと言う
ので移動し、店の前まで来るといつものようにKTVの女の子達が
ビラ配りしていました。K2号からも前に話を聞いていたので、
ここの前を通るときはいつも居やしないかとビクビクしています。
駐車している車の後を通って足早に中に入りました。

入店するなり2人ともトイレに駆け込んでから席に着きました。C
は天ぷらの盛り合わせとカリフォルニア巻を頼み、私は酒の肴に
なりそうな物をいくつか注文しました。他愛もない会話をしながら
納豆やホタテわさびを食べさせてみたりしましたが、やはり口に
合わないようでした。とりあえずお腹も一杯になったので、この後
は帰りたければ帰るも良し、どこか行きたい所があるならそこへ
行くも良しと言ってみると、ビリヤードがしたいと言いました。
明日学校あるのに良いのかなと思ったら、昼からだから大丈夫との
返事。聞く前までは全く意識しませんでしたが、ひょっとしてCは
泊まっていく気なのかな?と思いました。何故か分かりませんが、
複雑な気持ちを持つと同時に、妙に期待感もあったりで変な感覚
でした。とりあえずけん太を出てビリヤード出来る場所へ向かい
ました。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 日々是比律賓 ~花と蝶の物語~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。